中央区【福岡市】周辺の毛皮買取で損しない方法!フリマや質屋だと危険過ぎる

「毛皮って管理が大変だし、もう着る機会が無さそう…」
「せっかく譲って貰ったけど、誰も着ない毛皮、高かったみたいだけど…」
「中央区【福岡市】のあのお店って、毛皮を買取してるのかな…」
「補修すると着れそうな毛皮があるけどどうしよう…」
「毛皮の処分ってどうするんだろう…」
「ネーム刺繍入りの毛皮だから売れないよね…」

と言う悩みはありませんか?

誰も着なくなった毛皮を中央区【福岡市】周辺で買取に出す事が考えた場合、近所のリサイクルショップや質屋さんに直接持って行くと言う方が殆どだと思います。ですが、その考えは危険で、大損してしまう可能性が高いです

最近だと、スマホ1台で簡単に出品出来る「フリマアプリ」「オークションアプリ」も人気ですが、余程レアなブランド物の毛皮商品以外、実際の買取相場よりも低いケースの方が多いです

不思議に思う方は、その毛皮をフリマやオークションに入力し、実際の取引手数料を落札価格から引いた金額を出してみて下さい。更に梱包費用と手間を考えると、愕然とすると思います。

そもそも、毛皮を着るシチュエーション自体が減りました。確かに毛皮はサスティナブルだと言う考えもありますが、「Fur Free Alliance(毛皮に反対する国際連合FFA)」や動物愛護団体による毛皮反対運動、海外セレブやインフルエンサーを中心とした「#毛皮反対」運動なども年々活発化しています。

天然素材の毛皮はデリケートですので、いざ着ようと思って出してみると…

「毛皮が日焼けして変な色に…」
「いつの間にか毛が抜けて変な感じに…」
「汗ジミが目立つ…」
「あっ…破れてる…」

と言う風に、買取以前に、処分するしかないと考えている方も多いです。時代の流れもあり、今後、毛皮を着るシチュエーションが想像出来ない方も…

日本も年々高温多湿化が進み、昔は存在しなかった虫も増え、いざ使う頃には駄目になってしまうケースは多いです。

中央区【福岡市】周辺の質屋の店頭には、「毛皮買取強化中」と書かれている場合もありますので、毛皮買取に対応している近所のお店に出すのが楽だと思います。ですが、毛皮買取専門の業者に依頼していれば高値が付いていた筈なのに、二束三文だったと悔しい思いをされるケースが多いです。

特に毛皮は専門知識と経験が必要になります。経験豊富な毛皮専門の鑑定士でさえ、数千円〜数万円以上の鑑定額に差が出てしまうのが普通な位です。

その「毛皮買取額の差」を上手く利用し、最高査定額を提示して来た業者だけを選び売却するのが一番賢い方法です。

当記事では、中央区【福岡市】周辺で毛皮を最高額で買取させる方法についてまとめています。また、普通の毛皮だけでは無く、

★日焼けしてしまった毛皮
★毛の抜けが気になる毛皮
★ネーム刺繍入りの毛皮
★汗ジミが気になる毛皮
★破れてしまった毛皮
★古いデザインの毛皮

で悩んでいる方にも参考になる筈です。

当記事を参考にして頂き、驚くような高額査定に挑戦してみて下さい。

中央区【福岡市】周辺で毛皮を買取に出す場合、最初に意識するべきポイント

天然素材の毛皮はデリケートで一般的な洋服よりも維持費が高く、鑑定には専門知識と経験が必要です。査定や買取の実績数が多く、鑑定士のレベルが高い所に依頼する必要があります。

その為には、経験豊富な熟練の鑑定士が多数在籍する「毛皮買取専門」と記載されているサービスを選ぶ必要があります。ただ、「毛皮買取強化中」「毛皮買取専門」と記載されていたとしても、知識や経験が少なく正確に査定や買取が出来ない業者の方が多いのも事実です。

それを避ける為には、取引実績数が多い大手企業が運営しているサービスを選ぶしかありません。信頼出来るサービスであれば、公式HPなどで直近の買取実績や鑑定士のプロフィール等を載せています。

新品や有名ブランド、状態の良い毛皮を売るのであれば、特に苦労は無いと思いますが、

★日焼けしてしまった毛皮
★毛の抜けが気になる毛皮
★ネーム刺繍入りの毛皮
★汗ジミが気になる毛皮
★破れてしまった毛皮

に当てはまる状態の処分で悩んでいる方の方が圧倒的に多いです。例え20年前〜30年前の古い毛皮でも、例え1点だけでも積極的に買取してくれると明記されている所を選んだ方が良いです。

最近の70年代、80年代のヴィンテージアパレルやオーバーサイズの流行があったとしても、「肩パッド」「古いデザイン」が理由で着れないと言う方が多いです。

毛皮買取業者の多くは、1点だけだと買取に難癖をつけて二束三文で買い叩こうとしたり、出張費、キャンセル費用を考えると赤字になると言い「こちらで無料で処分しますよ」と親切な風に見せかけて提案し、後日、高値で販売する悪質な買取業者も存在する位です。

高額で買取される可能性が高い毛皮です。社会的にも信頼出来るような、一部上場企業の安心感と安定感のある会社が運営している毛皮買取専門サービスを選んだ方が間違いやトラブルがありません

中央区【福岡市】周辺で毛皮を売るなら「持ち込み」「宅配」「出張」の買取に対応出来る専門業者を選ぼう

時間と体力、ガソリン等に余裕がある場合は、中央区【福岡市】周辺で毛皮の買取に対応したお店を1店舗ずつ周り、相見積もりを取るのも正解かも知れません。ですが、毛皮は大きくて重い物です。

ですので、「持ち込み買取」だけでは無く、「出張買取」「宅配買取」にも対応しているサービスを選ぶのがオススメです。よく、「出張や宅配の買取だと、その分の手数料が引かれて損じゃ無いの?自分で持込みした方が得だよね?」と言う不安の声も聞きます。

取り扱い商品数が多く、再販経路が豊富な毛皮買取專門業者が出張費や相談料等を無料にしています。無料に出来る理由は、買取後の商品の回転率が高く、赤字リスクが低いからです。

査定額や買取額に影響が出る事はありません。家に居ながら査定予約〜入金までが終わるので手軽な、「出張買取」に対応している毛皮買取サービスを上手く利用した方が良いです

優良な毛皮買取專門業者であれば、「出張買取」であったとしても、手数料、出張料、キャンセル料等も無料で対応しています。買取契約後のキャンセル等でも安心して対応しています。

経験豊富な毛皮専門の鑑定士であったとしても、鑑定士によって、数千円〜数万円以上の差が出るのも普通です。無料で対応している所を複数利用し、他社に価格を競わせる事が出来る「相見積もり」が一番賢い選択です。

価格に不満であればキャンセル出来ます。中央区【福岡市】周辺のリサイクルショップやオークション、フリマで売るにしても、その毛皮の買取相場を把握出来ていた方が有利です。

相場が分からなければ、「二束三文」で買い叩かれてしまう可能性が上がります。損をしているのか?得をしているのか?分からないまま売るのは危険です。

本来であれば、数万円以上の価値がある毛皮にも関わらず、タダ同然で買い叩かれ、買取後の再販時に数万円以上で販売する悪質な毛皮買取業者も存在します。鑑定料、査定料、出張料、キャンセル料などが無料のサービスを選び、大切な毛皮を賢く売却するのが正解です。

全国対応の無料毛皮買取サービス

毛皮買取専門業者を選ぶ場合、やはり、テレビやCM、広告等でもお馴染みの社会的にも信頼出来る企業が運営しているサービスの方が、買取り点数や実績が多いので、まず間違いがありません。

もちろん、他にも沢山の毛皮買取業者が存在しますが、中でも知名度、買取数、実績が高い「バイセル」「ザ・ゴールド」「カインドオル」の3サービスをピックアップしました。

バイセル

バイセルのココが凄い

・女性スタッフも指定出来るので女性やご高齢者様でも安心
・毛皮買取実績500万点以上突破

・東証一部上場企業の安心感
・テレビCMでも話題
・アンケードでまた利用したい率87%以上
・業界水準ナンバーワンの毛皮専門家が多数在籍
・毛皮出張買取の価格満足度4年連続NO1
・毛皮出張買取の顧客満足度4年連続NO1

>>>バイセル公式サイトを見る

ザ・ゴールド

ザ・ゴールドのココが凄い

・どんな毛皮でも1点から無料査定
・「安心して自宅に呼べる買取店」第一位獲得
・最短即日現金払い
・創業から60年以上の歴史
・全国に70店舗以上の店舗があり、そこから店舗スタッフが訪問
・毛皮鑑定士のプロが在籍し、スタッフのレベルが高い

>>>ザ・ゴールド公式サイトを見る

カインドオル

カインドオルのココが凄い

・送料、査定料、梱包料、キャンセル料無料
・宅配買取限定
・24時間対応可能
・ブランド毛皮商品なら査定可能
・楽天ショップザイヤー受賞
・ブランドに強い流通ルート有り
・古着屋さんとして最大手

>>>カインドオル公式サイトを見る

毛皮買取のテレビCMとか広告って本当なの?

CMや広告を見ていると、毛皮の買取に対応している全てのリサイクルショップや質屋さんが、買取拒否するような毛皮でも数十万以上の高値で、バンバン買取されていますよね。

逆に処分費用がかかるような価格が付かない毛皮でも、まるで魔法のように、数十万以上で売れるようにるようになる。「宣伝だけの謳い文句じゃ無い?」と感じる方も居るかも知れませんが、それを高確率でクリアする為にも、次の条件を意識してみて下さい。

毛皮の査定額を高額にするポイント!

★毛皮の種類
★保管状態
★保証書付き

★毛皮の種類

毛皮買取専門業者の場合、ボロボロの毛皮、種類が分からない毛皮でも査定が可能です色々な種類が存在しますが、「ミンク」「セーブル」「チンチラ」「フォックス」は、高額買取に繋がりやすいです。他には、「ブラックグラマ」の品質に該当する毛皮は高額に繋がりやすいです。

もちろん、購入時の価格が高い毛皮商品ほど、高額査定や買取に繋がり易いです。ただ、後述する「ワシントン条約」に接触する毛皮は買取が難しく、種類が分からない場合は、毛皮買取専門業者に無料で相談した方が良いです。

ご購入者様が、「ワシントン条約」に接触する毛皮だと知らないまま譲り受けたり、購入するケースも多く、特に買取業者から通用や罰則等は無いのでご安心下さい。(※高額買取に繋がる毛皮の種類や会社については最後辺りにまとめていますので、参考にしてみて下さい。)

参考買取価格(コート)

・ロシアンセーブル
30万円前後

・サガミンク(ハーフコート)
25万円前後

・サガミンク(ロングコート)
30万円前後

・エンバミンク
7万円前後

・ブラックグラマ
6万円前後

・フォックス
3万円前後

・チンチラ
2万円前後

(あくまで参考程度ですので、実際の査定額や買取価格は前後します。)

ここで、「この毛皮はいくらになるだろう?」と参考買取価格を見て不安に思うのは当然だと思います。やはり、現物をプロが鑑定しないと価格は分からない。と言うのが実際の所です。

★保管状態

毛皮は、虫が湧きやすく、毛の抜け、日焼けによる変色が起きやすいです。また、ホームクリニックは難しく、裏地に汗じみや虫食い穴が出来やすいです。
日本は年々高温多湿化が進み、以前は日本に生息しなかった虫が増えていますので、風通しが良い場所に保存し、直射日光は避けて下さい。

もともと毛皮を持つ動物が生存していたような、湿度が低く乾燥した場所に保管するのが理想です。もし、保管が難しく、今後もその毛皮を着る機会が無い場合は、思い切って現金化した方が良いですね。

★保証書付き

「サガミンク」でしたら、裏地辺りに「SAGAMINK」SUPER QUARITYと記載されていたり、製造販売者の「毛皮保証書(CERTIFICATE OF GUARANTEE)」等の保証書が発行されて付属している事があります。

もちろん、箱、ショッパー、レシート等があれば、一緒に査定に出す事によって、買取額がアップする可能性が高いです。

1つの場所だけに毛皮を買取に出すのは危険!

売却や処分を検討している毛皮の大半は、日焼け、毛の抜け、ネーム刺繍入り、汗ジミ、破れなど、毛皮の保管状態が悪く、シワ、色あせ、古いデザイン、異臭など、気になる状態の場合が多いです。

毛皮は高価な物ですし、デリケートで鑑定には知識や経験が必要不可欠です。少しでも高額で売却する事を考えた場合、最低でも2社以上の毛皮専門の買取業者に鑑定を依頼し、相見積もりを取り、競合させて価格差を上手く利用するのが賢明です。

公式通販ショップや独自の販路を持ち、毛皮買取に強いと記載していたとしても、日本にしか再販経路が無い場合、毛皮を高い回転率で売り続ける事は困難です。「在庫リスク=赤字」を考えた場合、毛皮の買取価格は低くなります。

日本国内では、毛皮を必要とする人が確実に減っていますが、世界を含めると、まだまだ、一定数以上の需要があるのは確かです。世界中に再販経路を持つ毛皮買取業者であれば、買取額は高額です。

世界中に再販経路を持つ毛皮買取専門業者を最低でも2社以上選び、最高査定額を提示して来た買取業者に対して売却する方法が最も効率的です。

「相見積もりなんて迷惑なんじゃ…」

相見積もりに抵抗がある方も居ると思いますが、車、家、保険、引っ越しなど高額な商品やサービスを購入する時を思い出してみて下さい。
買取ジャンルでも、相見積もりは業者からしても普通の事です。

その証拠に、優良な毛皮買取業者の多くは、公式サイト上で「相見積もり歓迎」と記載されている場合もあります。

それ位、毛皮買取の世界で、相見積もりを取る事は普通の事ですので、ポジティブに捉えて下さい。

鑑定士は何を基準に毛皮の価値を決めているのか?

毛皮査定時のポイント

・毛皮のサイズ
・毛皮のブランド
・高額で取引される種類なのか?

・ワシントン条約に違反していないか?
・保存状態

・毛皮のサイズ

毛皮は、同じグレードで同じ種類だったとしても、サイズによって価格が変わる事でも有名です。もちろん、コートであれば、ショートよりも、ハーフ、ハーフよりもロングの方が高額買取に繋がります。

毛皮商品と言えば、ショール、ポンチョ、ベスト、小物も人気ですが、毛皮の面積が大きい程、高額になります。

・毛皮のブランド

毛皮買取専門業者であれば、ノーブランドでも、毛皮商品であれば査定は歓迎されます。ですが、

フェンディ
シャネル
イヴサンローラン

等のアパレルやバッグ等で有名なブランド、

ブラックグラマ」
「サガファー」
「アメリカンレジェンド」
「ノースアメリカンファーオークションズ」
「コペンハーゲンファー」
「ソボル」
「エンバ」
「フォクシー」
「ファーハーベスターオークション」
「ソユーズプシニーナ」

等の有名毛皮ブランドは、他のノーブランドよりも高額で買取される可能性は高いです。

・高額で取引される種類なのか?

毛皮商品に採用される動物の種類は多いのですが、特に「ミンク」「セーブル」「チンチラ」「フォックス」は需要が高いです。中でも、「セーブル」「チンチラ」は、商品買取後、買取相場が高い事でも有名です。

その為、在庫リスク(赤字)になりにくいので、高額買取の可能性が高いです。残りの「フォックス」「ミンク」は、「セーブル」「チンチラ」よりも市場供給率が高く、素材自体の価格が低いので、「セーブル」「チンチラ」よりも買取相場は低くなる可能性は高いです。

他には、毛皮の加工処理法も査定に影響しますので、「ダイ(染色)」「シェアード(刈毛)」「プラッキング(抜毛)」等の記載があるか確認してみて下さい。

・ワシントン条約に違反していないか?

当時、普通に入手出来た毛皮であったとしても、新しく「ワシントン条約」に該当してしまう毛皮の種類が存在します。「ワシントン条約」に該当している場合、毛皮買取専門業者であったとしても、買取出来ません。

「オオカミ」「トラ」「ヒョウ」等が禁止されていて、今後も増える可能性があります。もし、自分の毛皮が「ワシントン条約」に該当しているか不安な場合は、その動物の種類の学術名を調べ、ワシントン条約規制対象種に該当するか調べる事も可能です。

税関ホームページ内「ワシントン条約」(https://www.customs.go.jp/)で確認する事も可能です。やはり、面倒だと思いますので、毛皮買取専門業者に無料で相談するのが確実です。

・保存状態

毛皮は天然素材でデリケート、保管も難しい物ですので、「日焼け」「毛の抜け」「汗ジミ」「破れ」等が起こりやすいです。どれだけ大切に着ていたとしても、着る回数に比例してダメージが蓄積されて行くのが普通です。

確認する方法としては、購入時よりも毛が簡単に抜けてしまったり、毛自体の光沢が落ち、手触りが悪くなる等の特徴があります。もし、元が高額な毛皮商品を買取に出す場合、毛皮専門のクリーニング屋さんに出し、毛皮のコンディションを戻すオプション等があれば、実際に買取に出した時、クリーニング料金以上の価格アップに繋がる場合もあります。

もし、ボロボロで変色してしまった毛皮であったとしても、買取を諦めて放置や処分してしまうのでは無く、本当の毛皮の価値を判断してくれる専門家に査定を依頼した方が賢いです。

最近は保存スペースの確保や着るシチュエーションが少なくなった事により、「タンスの肥し」になってしまっているケースが多いです。「皮脂汚れやホコリによる古着臭」「虫食い」「カビ」等が毛皮に悪影響を与える場合もあります。

査定を諦めてしまう方も多いですが、優良な毛皮買取専門店であれば、商品点数が膨大ですので、自社や安価でクリーニングや補修が出来ます。

1点でも、どのような状態でも査定可能です。自己判断で処分してしまったり、毛皮専門の査定員が存在しないリサイクルショップや質屋で処分価格で売却しないようにして下さい。

大手毛皮買取業者は自社でクリーニング、
修繕などが可能

買取価格が高い業者の大半は、自社または取引量が多い為、格安で毛皮のクリーニングや修繕を行う事が出来、再販までのコストを下げる事が出来、高額買取が可能になります

自社でクリーニングや修繕出来る分、他社で買取を断られた状態の悪い毛皮でも、買取拒否される可能性は低くなります。

一方、買取価格が低い業者の場合、クリーニングや修繕を外部に委託するか、低価格で再販するしかありませんので、買取価格を下げるしかありません。

自社でクリーニングや修繕が出来ませんので、状態の良い毛皮しか買取する事が出来ません。

毛皮をオークションやフリマで販売すると失敗する?

当たり前の話になってしまいますが、中間マージンが発生すればする程、手元に残るお金は減って行きます。ですので、オークションやフリマ等で個人間売買をしてしまうのが一番高く売れる可能性はあります。

が、なかなかそうは行かないのが実際です。普通に毛皮買取業者に依頼してしまった方が、楽に最高値で売却する事が出来ていた。と言うケースも多いです。理由は簡単で、オークションやフリマで高値で売れる物は、「掘り出し物」「レア商品」「有名ブランド毛皮」などの市場にはあまり出回らない物。あとは、「値崩れしない物」です。

実際にオークションやフリマを利用された経験があれば分かりやすいのですが、「1円でも安く手に入れたい」と考えている人、「どこにでも売っていないから、幾ら出しても良いから買いたい」と考えている人の二極化した人が集まります。また、同じ毛皮が出品されていなかったとしても、他に落札や購入された商品がありますので、おおよその相場が分かるのは便利です。

ただ、その毛皮を希望価格で購入してくれる人が偶然見てくれるか?が分かりませんので、いつまでも売れない可能性があります。それに、毛皮は専門知識が必要ですし、寸法や素材、保管方法や使用頻度などの細かな質問に回答する必要があり、回答出来ない場合は価格が低くなりがちです。

意外と多いのは、システム利用料、手数料、送料などを軽視してしまい、落札後に大きく利益が下がって愕然とするケースです。ダンボールや緩衝材などを用意し、宛名を書き、発送するのは手間です。

更に、オークションやフリマで売る事を考えた場合、「送料無料」が基本ですので、大型の毛皮は送料が高くなりがちです。例えば、毛皮買取業者とフリマアプリで10万円で売れたとしても、フリマアプリの場合、落札手数料+送料+梱包材料+梱包+発送などの手間と時間が必要になります。

毛皮買取業者とは違い、オークションやフリマは、購入者優先ですので、不満があったとしても、契約後のキャンセルが難しいので、よくリサーチして考えてから出品する必要があります。個人間取引ですので、初心者の方は落札などに関するトラブルや後悔は避けて通る事は難しいです。

中央区【福岡市】周辺で毛皮を高額で売却するコツ

中古商品で更に専門知識と経験が必要な物ですので、1箇所だけで査定を済ませてしまうのは危険です。その1箇所の査定金額だけが低い可能性があります。特に出張買取の場合、わざわざ鑑定士が、忙しい中、時間を割いて足を運んで来てくれますので、妥協してしまいがちです。

「あるある話」で言うと、何店舗も行くのが面倒になったり、鑑定士や査定員の巧みなビジネストークで買い叩かれたり、本当は最低価格の筈なのに、最高価格だと騙されたと言うケースもあります。そうならない為には、最低でも2箇所以上に査定を依頼し、最高値を提示した業者にのみ売却する事です。

今は、時間やお金、労力を無駄にせずとも毛皮を最高値で売れる時代ですので、出張料、査定料、キャンセル料などの各種料金を無料にしている毛皮買取専門業者を2箇所以上利用する方法が賢いです。

家に居ながら毛皮を売れますし、キャンセル料無料のサービスを選べば問題ありません。

中央区【福岡市】周辺で毛皮買取店を選ぶ時に確認するべき7つのポイント

毛皮買取店を選ぶ時の7つのポイント

★経験豊富な毛皮専門の鑑定士が多数在籍している
★出張買取、宅配買取、持ち込み買取に対応している
★出張費・キャンセル費用・査定料などが無料
★日本全国に対応している
★クーリングオフに対応し、お客様窓口が存在する
★一部上場企業やテレビCM等にも出る位の社会的安心感がある
★一般的な質屋やリサイクルショップで拒否された毛皮でも査定してくれる

★経験豊富な毛皮専門の鑑定士が多数在籍している

毛皮は専門知識と経験が必要ですので、どこにでもあるようなリサイクルショップや質屋さんで勤務されているアルバイトや簡単なマニュアルや研修しか受けていない方では、毛皮の本当の価値を鑑定するのは難しいです。損しない為には、経験と実績が豊富な所に依頼した方が確実です。

★出張買取、宅配買取、持ち込み買取に対応している

特に毛皮のコートは大きく、重い物ですので、1店舗1店舗まわるのは大変です。査定や鑑定に関しては、お店や人によって変わるのが普通ですので、実店舗であったとしても、最低でも2件以上による相見積もりは必要です。

実店舗を数件以上まわるのは大変ですので、出張買取を利用して無駄な労力は使わない方が良いです。移動する時間やガソリン代、交通費が勿体ありませんからね。

お店によっては、出張料や査定料、キャンセル料も無料ですので、最低でも2箇所以上の無料査定を利用し、満足出来る価格で売却してしまいましょう。

★出張費・キャンセル費用・査定料などが無料

特に持ち込みの場合に多いのですが、1箇所の査定だけで満足してしまい、売却してしまう事です。毛皮は、経験豊富なプロの鑑定士でさえ、価格にバラツキがあるのが普通ですので、最低でも2箇所以上に査定を出す必要があります。

最近だと、持ち込み、宅配、出張に対応している所も増え、どの方法を選んだとしても査定額は変わりません。ですので、一番負担が少ない出張買取を選んだ方が良いです。

本当の意味で、その毛皮の市場価値を知る為には、2箇所以上に査定を依頼し、相見積もりを出すのが基本です。出張費、キャンセル費用、査定料などを請求されてしまっては、2箇所以上に査定を依頼し辛くなります。しっかりと無料と明記されている所を選ぶ必要があります。

請求される可能性が高い手数料

査定料

実際に査定を行った際に請求される手数料です。

売買契約後に差し引かれてしまう事が多く、
最終的な書類に記載されています。

良心的な買取業者であれば、無料で対応しています。

出張料・宅配梱包材料

主張査定や宅配査定時に発生する梱包材費用、出張費などの手数料です。

良心的な買取業者であれば、無料で対応しています。

キャンセル料

査定を依頼した後、キャンセルした際に発生する手数料です。

良心的な買取業者であれば、無料で対応しています。

ただ、宅配査定の場合、業者から返送時の送料のみ請求される場合もありますが、一般的ですので理解が必要です。

返送時の送料に関して

【送料が必要な場合】
宅配買取キャンセル
出張買取で引き取り依頼後キャンセル

【送料が必要無い場合】
出張買取後、引き取り無しでキャンセル

★日本全国に対応している

出張買取を依頼する場合、実際に自宅まで来て頂いた方が楽と言うメリットだけでは無く、全国展開している所の方が、高額買取に繋がりやすいのもメリットです。と言うのも、中央区【福岡市】限定、地域密着型のリサイクルショップや質屋さんの場合、販路に限りがあります。

日本全国に出張買取出来る規模の企業と地域密着型の個人規模のお店を比較した場合、回転率が悪く在庫リスクが高い毛皮は、予算に限りがありますので、個人規模のお店は不利です。
在庫リスクを考え、1円でも安く買い叩かれてしまう可能性が高くなってしまいます。

最近でしたら、フリマやオークションに出品している地域密着型のリサイクルショップや質屋も増えてきてはいますが、やはり、限界があります。最高値で毛皮を売る事を考えた場合、余裕がある企業に査定依頼をした方が良いです。

どうしても、地元のリサイクルショップや質屋の査定額が気になる場合は、先に安定感がある優良毛皮買取業者に無料出張査定を依頼し、相場を把握してからの方が良いです。

★クーリングオフに対応し、お客様窓口が存在する

優良な毛皮買取業者であったとしても、契約後にキャンセルしたくなる場合もありますし、何かしらの不満やトラブルがある場合もあります。
そういった場合であったとしても、クーリングオフやお客様窓口の設置などで、顧客優先で考えてくれる企業を選んだ方が良いです。

悪質な訪問買取業者も多く、その時の勢いで強引に契約してしまう業者も存在しますので、注意が必要です。当記事で紹介している毛皮買取専門業者では、そういったトラブルは有りえません。

中央区【福岡市】周辺に限らず、悪質な業者によるトラブルが多いのは事実ですので、注意が必要です。

★一部上場企業でテレビCM等にも出る位の安心感がある

もちろん、中央区【福岡市】の地域密着型の個人店を否定している訳ではありませんが、やはり、サポートや保証、細かな売買契約に関する法律などは、一部上場企業が運営しているサービスの方が高い水準でクリアしてくれている事が多いです。
また、最近でしたら、SNSなどの普及もあり、大きな企業ほど、悪い口コミやレビュー、炎上を避ける傾向が高いです。

・「CMだと高額買取で有名なのに、依頼しても○千円で買取ですって言われた。近所の質屋Bに依頼したら○万円なのに…」
・「査定員も印象が悪い…」
・「毛皮専門と言う割に知識が無い」
・「高価買取と言う割に他よりも査定額が低い」
・「無料査定と言ってるのに、お金を請求された…」

と言う口コミが増えたら大変です。そう言った意味でも、大手企業が運営しているサービスには安定感があります。

もちろん、鑑定士の育成や社員教育も徹底されていて、仕入れ在庫や予算的な物に余裕があった方が、高額買取に繋がります。

★一般的な質屋やリサイクルショップで拒否された毛皮でも査定してくれる

一般的なリサイクルショップや質屋さんの場合、色あせ、シミ、破れ、ほつれ、ネーム入り等は買取対象外として拒否されてしまう可能性は高いです。
リサイクルショップや質屋の中には、「状態が悪いので買取出来ませんが、こちらで処分しておきましょうか?」と提案し、数千円〜数万円で販売している悪質なケースもありますので注意が必要です。

優良な毛皮買取専門店の場合、大半の毛皮は査定可能ですので、「状態が悪いから処分しよう…」と諦める前に、毛皮買取専門の所に依頼した方が良いです。

処分しようとしていたのに、驚くような価格が付く場合も多いです。

毛皮は高額買取に繋がりやすい

 

最近の高額買取実績を見ただけだと分かりにくいと思いますが、中古市場であったとしても、大手の毛皮買取業者は、海外への美術品や販売、レンタル毛皮などにも力を入れています。
これは、個人規模の買取業者では難しく、大手だからこそ実現可能だと言えます。

また、流行り病の影響で、ほぼ全ての市場が落ち込んでいましたが、最近は上向きになっていますので、是非、高額売却に挑戦してみて下さい。

中央区【福岡市】の毛皮買取で失敗しない為には、専門業者が正解です。

毛皮の適正価格を知る為には、非常に高度な知識と経験が必要ですので、経験豊富な鑑定士に査定して貰うのが確実です。また、経験豊富な毛皮鑑定士でさえ、査定額に差が出てしまう事から、最低でも2社以上に査定を出す事が望ましいです。

最近でしたら、重い毛皮を無料で出張査定してくれるサービスもありますので、2社以上による相見積もりも気軽に取れるようになりました。

親族や知人、親から譲って頂いた毛皮を売ったり、処分するのは、正直、心苦しさや後ろめたさがあるかも知れません。ですが、保管が難しく正しい保管をしない限り、日々劣化する毛皮は、日々確実に買取価格が下がるのも確かです。

新しい持ち主にその毛皮を最大限に利用し、タンスの肥しでは無く、新しい持ち主に活用して貰うのも選択肢の一つに入れて頂けたらと思います。
もし、今後もその毛皮を着る予定が無いのであれば、本当の意味での価値を鑑定出来る専門業者に依頼する事も検討してみるのは正解だと言えます。

 

中央区【福岡市】に対応した優良毛皮買取サービス

では、「毛皮買取店を選ぶ時の7つのポイント」をクリアした3つのサービスをまとめて行きます。

★経験豊富な毛皮専門の鑑定士が多数在籍している
★出張買取、宅配買取、持ち込み買取に対応している
★出張費・キャンセル費用・査定料などが無料
★日本全国に対応している
★クーリングオフに対応し、お客様窓口が存在する
★一部上場企業やテレビCM等にも出る位の社会的安心感がある
★一般的な質屋やリサイクルショップで拒否された毛皮でも査定してくれる

中央区【福岡市】対応可能なザ・ゴールドの毛皮買取情報

全国に70店舗以上存在し、全国訪問買取が可能ですので、中央区【福岡市】でも対応してくれます。毛皮買取でも有名ですが、アンティークや宝飾品等にも強く、骨董品、古美術品、高級時計、宝石にも強い大手企業です。
日本に数名しか存在しない、知識と経験を持った専門性の高い毛皮鑑定士が在籍し、よく見落とされがちな、知名度が低かったり、作品数が少ない毛皮でも適切な価格が付けられるのが特徴です。

ザ・ゴールドのココが凄い

・どんな毛皮でも1点から無料査定
・「安心して自宅に呼べる買取店」第一位獲得
・最短即日現金払い
・創業から60年以上の歴史
・全国に70店舗以上の店舗があり、そこから店舗スタッフが訪問
・毛皮鑑定士のプロが在籍し、スタッフのレベルが高い

>>>ザ・ゴールド公式サイトを見る

中央区【福岡市】対応可能なバイセルの毛皮買取情報

テレビCM等も盛んですので、毛皮買取専門のサービスの中でも、知名度は間違い無くナンバーワンです。一部上場企業が運営しているので、クーリングオフや消費者専用窓口も存在し、安心感も高いです。
もちろん、ボロボロの毛皮、ブランドや種類が分からない毛皮など、どのような状態でも1点でも経験豊富な毛皮専門の鑑定士がじっくり査定してくれます。

女性1人でしかその時間帯に在宅出来ない方、ご高齢者様でも安心して査定依頼が出来るように、女性査定士を選択可能です。

バイセルのココが凄い

・女性スタッフも指定出来るので女性やご高齢者様でも安心
・毛皮買取実績500万点以上突破

・東証一部上場企業の安心感
・テレビCMでも話題
・アンケードでまた利用したい率87%以上
・業界水準ナンバーワンの毛皮専門家が多数在籍
・毛皮出張買取の価格満足度4年連続NO1
・毛皮出張買取の顧客満足度4年連続NO1

>>>バイセル公式サイトを見る

中央区【福岡市】対応可能なカインドオルの毛皮買取について

カインドオルは、池袋、新宿、恵比寿を中心に古着買取・販売で有名な会社です。ブランド毛皮の場合、国内外に再販経路がある分、高額買取の可能性は、一般的な古着屋よりも高くなります。毛皮だけでは無く、一般的な服の処分に困っている場合は、カインドオルに分があります。

カインドオルのココが凄い

・ブランド毛皮に強い
・宅配買取限定だから強い
・キャンセル時の返送料は店舗が負担
・査定料、相談料など無料
・毛皮以外の服も査定可能
・国内外に販路があり、中間マージンが無いので高額買取可能
・査定〜入金がスムーズ
・アパレルで有名

 

>>>カインドオル公式サイトを見る

 

 

【補足】高額買取りに繋がる毛皮の種類、毛皮について

最後に長くなりますので、高額買取りに繋がる可能性が高い、毛皮の種類、毛皮についてまとめていますので、参考にして頂ければと思います。

毛皮の種類例

★セーブル
★ミンク
★サガミンク
★チンチラ
★フォックス
★毛皮小物

毛皮

★ロシアンセーブル(ソボル)
★ブルーアイリス
★ジャガーミンク
★クロスミンク
★サファイアミンク
★ブラックグラマー
★ホワイトミンク
★ヌートリア
★ラム
★リンクスキャット
★ラビット
★レッキス
★レオパードキャット
★スワカラ
★ブロードテール
★フォックス
★ラクーン
★ウィーゼル
★ラビット
★アーミン
★フィッチ
★リス
★オポッサム
★ビーバー
★マスクラット
★ミンク、フォックス、セーブルのポンチョ

ブランド

★ブラックグラマ
★サガファー
★アメリカンレジェンド
★ノースアメリカンファーオークション
★コペンハーゲンファー
★ファーハーベスターオークション
★ソユーズプシニーナ
★ソボル
★エンバ
★フォクシー
★フェンディ
★シャネル
★イヴサンローラン
★三京商会

日本の毛皮製品製造メーカー等

★高木ミンク
★木下物産
★トニワン
★満田工業
★らんそん
★岩崎ミンク
★稲心
★柴田
★アイファー
★東京毛織
★ザンター
★ミナミ
★太平貿易
★ローゼン
★太平洋ミンク
★エルベート
★UCトラスト
★フジトウ商事
★大津屋本店
★丸岡岡本商事
★若松毛皮
★山岡毛皮店
★津田産業
★ローズウィンド
★ペルジェ
★三上製作所
★秋元毛皮
★武部
★ノーブル毛皮
★岡田織物
★チルファクトリー
★北村商店
★タカミツ
★かんがる
★沢忠毛皮店
★金沢ミンク
★中野メリヤス工業
★エコペルジャパン
★奈良産業
★ハヤカワ毛皮
★エクレ
★ワールドラボ
★ノア
★大津屋
★zoee
★ミンクの小川
★玉田商事
★三藤
★ダマスキーナ
★サカモト
★アイジェクト
★ファークラフト
★北川
★三森貿易
伊藤嘉商店
★水谷商事
★アトリエ赤坂
★丸一河村
★吉田製作所
★日本ムートン
★大木毛皮店
★マスダ
★函館ミンク
★谷吉産業
★神風
★布川産業
★アライヴ
★東京ダイヤ

毛皮買取で損しない方法!フリマや質屋だと危険過ぎる