イチゴ 狩り「千葉で知る人ぞ知る最強の20園 」

<スポンサーリンク>
イチゴ 狩り「千葉で知る人ぞ知る最強の20園 」

イチゴ狩りでも千葉は人気スポットの一つで、最近では、千葉県の県産イチゴ「チーバベリー」を新品種として販売する事が決まりましたので、今後、千葉は「イチゴ王国」になる可能性も有ると思います。

きせまめもイチゴは好きですので、スーパー等で簡単に手に入る事を切望しています。

 

全国生産量的には、現時点で全国9位と何とも言えない数字ですが、「山武市」と「東庄町」はイチゴを積極的に生産している事でも有名です。

 

イチゴ狩りで千葉に行く時に後悔しない20園

関東方面からのアクセスも良く、千葉のイチゴ狩り園は、本当に沢山有ります。

当記事では、千葉で人気と満足度が高いイチゴ狩り園を五十音順で20園に絞りました。

 

飯森苺農園のイチゴ狩り

公式サイト ichigogari.jp

その日で最適のイチゴ園を案内して頂けるのが特徴で、土の質にもこだわって栽培して頂いている点も嬉しく、実際に飯森苺農園のイチゴを食べると他と違ったと言う位ですので、「こだわり派」にオススメのイチゴ園だと思います。

 

営業時間は、朝9時からです。

公式ホームページが2種類存在するみたいで、ハズレ公式サイトに飛んだ瞬間、警告かと思ってしまう位激しい赤のサイトが特徴で、きせまめは目が痛くて数分以上眺める事が出来ませんでした。

 

冗談無しで、数分後の今でもチカチカします。

一応、閲覧注意で(ichigogari.jp

 

住所は千葉県銚子市忍町1622で、電話番号は0470223466ですが、基本予約はしていないみたいですので、覚悟が必要な可能性が有ります!

 

磯山観光いちご園のイチゴ狩り

公式サイト isoyama1583.com

きせまめが面白いと思ったのは、最近始めたスイーツ作りで、イチゴパフェやイチゴ大福作り等にも参加する事が出来ます。

 

バリアフリー対応で、誰でも安心して参加する事が出来ます。

住所は千葉県香取郡東庄町笹川い4539で、電話番号は0478864312です。

 

一宮観光いちご組合のイチゴ狩り

公式サイト kankouichigo.com/ichinomiya

他の千葉のイチゴ農園とは違い、希少な品種も扱っているのが魅力で、バリアフリーやベビーカー対応なのも嬉しい所だと思います。

 

きせまめが面白いなと感じたのは、コンデンスミルクやチョコレートシロップを用意して頂いている事です。

でも、本当に美味しいイチゴって、何も要らないような気もしますが、飽きやすいお子様や大量にイチゴを食したい強者には良いのかも知れません。

 

ですが、コンデンスミルクやチョコレートシロップも考慮した価格設定ですので、「絶対に元を取る」とお考えの方は、食べたい所です。

住所は、千葉県長生郡一宮町東浪見8515-2で、電話番号は0475400015です。

 

エーアト・ベーレのイチゴ狩り

「千葉市観光ガイド」内に記載 chibacity-ta.or.jp

正式名称は、「フルーツランドとけ観光いちご園」と呼ばれ、営業時間は朝9時からですので、結構気合を入れて行った方が良いと思います。

ですが、「トワイライトストロベリー」と呼ばれる「夜間イチゴ狩り」が毎月第4土曜日限定で夕方6時位から開催されていますので、普通のイチゴ狩りに飽きてしまった方や夜行性の方にも良いと思います。

 

車で来られる場合は、「千葉外房・誉田インターチェンジ(有料道路)」の近く、電車で来られる場合は、「JR外房線・土気駅」からタクシーで10分前後です。

住所は、千葉県千葉市緑区大高町26−34で、電話番号は0432940757です。

 

金ちゃん農園のイチゴ狩り

公式サイト kinchan-nouen.com

最近話題の「チーバベリー」が摂れるのも魅力の一つですが、イチゴジャムが美味しい事でも有名です。

アクセスの良さも魅力の一つで、住所は、千葉県野田市西三ケ尾941-2で、電話番号は07035381583です。

 

一般的な千葉のイチゴ狩り園とは違い、完全予約制ですので、注意が必要ですが、混雑はあまり無さそうな印象です。

 

高橋農園のイチゴ狩り

公式サイト tn15.server-shared.com

最近では、アイベリー以外も栽培するようになったと言われていますが、「千葉で美味しいアイベリーを食べたいなら、高橋農園だよ」と言う人が居る位、知る人ぞ知る園みたいです。

 

「アイベリーって何?」と言う話になってしまいそうですが、元々は愛知県産の品種で、愛知の愛から来ています。

大粒で味と食感が良い事で有名で、「アイベリー研究会」に属していないと栽培する事自体が出来ない希少性の高いイチゴです。

 

つまり、アイベリーを食べたいなら、高橋農園へ行こう!と言う事ですね。

住所は、千葉県香取郡東庄町小座15番地で、電話番号は0478871271です。

 

館山いちご狩りセンターのイチゴ狩り

公式サイト f5.dion.ne.jp

「JA安房館野支店」が運営しているイチゴ狩り園で、基本的に最適な園に案内して頂けますが、イチゴ狩りマニアの為に「高設栽培」や「土耕栽培」等も来園時にお願いすれば案内も可能みたいです。

朝9時から営業されていますが、入場制限も有りますので、イチゴ狩りシーズン中は早めが良さそうです。

 

事前予約が必要ですが、バリアフリーも用意されていますので、本当の意味で誰でも楽しめるような配慮をされている点にきせまめは感動しました。

今後も増えると良いですね。

住所は千葉県館山市山本257−3で、電話番号は0470223466です。

 

富浦イチゴ狩りセンターのイチゴ狩り

公式サイト tanpopo-nouen.com

本当に美味しいイチゴが収穫出来る事でも有名で、高設栽培で夢中になり過ぎて次の日に腰が悲鳴を上げると言う事も無さそうです。

 

漁場「道楽園」が隣接していますので、海の幸を楽しみたい方にも人気です。

住所は、千葉県南房総市富浦町深名505−1パラダイスアレイで、電話番号は0470204333です。

 

富津アクアファームのイチゴ狩り

公式サイト park19.wakwak.com

千葉のイチゴ狩りで最大規模の敷地面積を誇る事でも有名で、バリアフリーやベビーカーにも対応しています。

 

東京方面からのアクセスも良く、大手食品メーカーのCMやテレビ、雑誌等でも特集されている位有名です。

住所は千葉県富津市鶴岡449で、電話番号は0439661540です。

 

ファミリーファーム・保田のイチゴ狩り

「南武装いいとこどり」内に記載 mboso-etoko.jp

何と言っても、時間制限無しで500円を加算すれば、300グラムまで持ち帰りOKの破壊力が魅力の園です。

 

ただ、きせまめのように余ったら冷凍して後日頂くには、300グラムは少し心細い気もしてしまいます。

その分、地元野菜の販売等もされていますので、野菜好きのきせまめは興味津々です。

 

注意点としては、「やんちゃ過ぎる子供」にはあまり適さないと言う事で、イチゴでは無く葉をムシったり、摘む気が無いイチゴで遊ぶと普通に怒られます。

でも、きせまめ的には「それが普通」だと思います。

 

例えば、バイキング等に行った時、子供が食べもしない料理をベタベタ触っていたり、料理で遊んだりすると、気になりますよね。

つまり、「食べ物で遊ばない」「イチゴ農園はみんなが楽しむ場所」と言う最低限のマナーが分かっていれば、全然問題無いと言う事です。

 

逆にそれだけちゃんと管理されていると言う事ですので、安心して食べれます。

 

アクセスも申し分無く、JR保田駅から徒歩10分〜15分位で到着してしまいます。

住所は千葉県安房郡鋸南町保田3039-1で、電話番号は0470551809です。


成田ゆめ牧場のイチゴ狩り

公式サイト yumebokujo.com

イチゴ狩りも出来ますが、乳搾りや牛見学、小動物との触れ合いやアヒルレース、乗馬やヤギ・ヒツジとの触れ合いも有りますし、キャンプやアスレチック等も用意されています。

まさに、ファミリー向けと言った感じで、可愛らしいお子さん達の楽しそうな声が聞こえて来ます。

 

そして、アウトレットやイオンモール、直売店等も有りますので、軽く1日以上は遊べそうです。

住所は千葉県成田市名木730で、電話番号は0476961001ですが、事前予約は出来ませんので、「先着順」です。

 

土日等は朝9時半から、平日は10時からで、「入場制限」も有りますので、相方やお子様に白い目で見られない為にも、早めに行った方が良さそうです。

 

枇杷倶楽部苺庭園のイチゴ狩り

「南房総いいとこどり」内に記載 mboso-etoko.jp/

とにかく、沢山のイチゴの種類を制覇してみたり、実際にその場で食べ比べがしてみたいと言うイチゴマニアに最適の庭園だと思います。

貪欲なきせまめも興味津々です。

 

道の駅も周辺に有りますので、お土産もしっかり揃いそうです。

ただ、一般的なイチゴ狩り園とは違い、予約制ですので、注意が必要だと思います。

 

住所は、千葉県南房総市富浦町青木123-1で、電話番号は0470334611です。

 

ポレポレ農園のイチゴ狩り

公式サイト polepolefarm.jp

一瞬、「はい?」と思ってしまうな独特な名前ですが、「のんびり」と言うスワヒリ語から来ています。

 

「のんびり」と言うだけあって、癒やし効果が溢れるご夫婦が営まれていますし、完全予約制で時間制限無し、更に立ったまま収穫出来るのも魅力です。

君津インターから近く、アクセスも良好です。

 

住所は千葉県君津市上湯江1128で、電話番号は0706467158307064691583の2種類を用意して頂いていますが、予約は前日のみですので、注意が必要だと思います。

 

マザー牧場のイチゴ狩り

公式サイト motherfarm.co.jp

イチゴ狩りも出来ますし、カピバラやヤギ、牛等の動物との触れ合いや花を観たりと、色々と満喫したい人向けで、お子様連れの方やデート等、本当に沢山の人が来られる牧場です。

きせまめのように、人間関係や生活自体に疲れてしまった人にも良さそうです。

 

イチゴ狩り目的であれば、土日等は9時開園ですが、平日は9時半開園ですので、注意が必要かも知れません。

住所は、千葉県富津市田倉940-3で、電話番号は0439373211です。

 

みのりの郷・東金のイチゴ狩り

公式サイト minorinosato-togane.com

道の駅が運営しているだけあって、農産物や特産品等からレストランやイベントまで揃っていますので、本格的に楽しむ事が出来ると思います。

 

バリアフリーやベビーカー対応で、高設栽培も採用しているのも魅力です。

朝10時から受付開始なので、少しゆっくり行けるのも良いと思います。

 

住所は東金市田間1300-3で、電話番号は0475552690です。

 

緑川苺園のイチゴ狩り

公式サイト midorikawa15.com

もちろん、こだわり抜いた苺や土壌も有りますが、何よりも、「美味しい苺を楽しんでね!」と言う深い愛情と情熱を感じさせてくれる園としても有名で、広い敷地と駐車場も人気の理由だと思います。

一般的な園よりも30分遅い朝9時半から営業されていますので、「9時開園でしょ!」と当てずっぽうに行くと泣く事になると思います。

 

もちろん、「チーバベリー」のイチゴ狩りも楽しむ事が出来ますし、高設ハウスを採用していますので、色々と大変そうに感じる方も十分に楽しむ事が出来ます。

住所は千葉県山武市富田273で、電話番号は0475824304です。

 

安田いちご園のイチゴ狩り

「千葉のイチゴ狩りって言ったら、安田でしょ」と言う方も居る位で、約50年以上と言う長い歴史が有る園です。

家族経営ですので、「アットホームさ」を求める方に人気で、非常にこだわった肥料や土を使用し、栽培方法にも強い情熱が有る事でも有名です。

 

言い方を変えると、やや「こじんまり」とした印象を受けるかも知れませんが、旅雑誌やテレビ等でも定期的に特集やロケが組まれる程の超実力派イチゴ狩り園です。

もちろん、「チーバベリー」も有りますので、千葉のイチゴ狩りで迷ったら、まずは「安田いちご園」をチョイスするのも、きせまめ的には「鉄板」だと思います。

 

住所は、千葉県君津市大井500で、電話番号は0439322131ですが、先着順ですので、日によっては、気合を入れて挑んだ方が良いと思います。

ある意味イチゴ以上に有名な雑種の「ナナ」ちゃんが迎えてくれる事でも有名です。

 

「ナナ」ちゃんは、「ブサカワ」と言われているみたいですが、きせまめの心は「キュンキュン」してしまう顔です。

 

山田みどり菜園のイチゴ狩り

公式サイト midorisaien.jp

「いちごの社」とも呼ばれ、「養液栽培」ですので、「土を触るのはちょっとなぁ」と少し抵抗が有る人でも安心して楽しむ事が出来ます。

 

バリアフリーを採用している点も良く、気軽に楽しめる事が出来ますが、イチゴは本格的に栽培されていますので安心です。

住所は千葉県香取市大角1730-1で、電話番号は0478708221です。

 

ロマンの森共和国のイチゴ狩り

公式サイト www.romannomori.co.jp

宿泊施設や露天風呂も隣接していますし、ゴルフ場やステンドグラス制作等も出来るのが魅力です。

 

宿泊施設には、「鴨川シーワールド」入園券付きも有りますので、ゆっくりと南房総を満喫したい方に人気です。

住所は、千葉県君津市豊英659−1で、電話番号は0439382211です。

 

渡邉いちご園のイチゴ狩り

公式サイト watanabe-ichigo.jp

土や栽培方法に拘っている事でも有名で、美しく色付いたイチゴが無くなれば営業終了しますし、満足出来なければ販売もしない職人魂を感じさせる園です。

 

きせまめ的には、この方が安心感や信頼感が増しますので、嬉しいです。

特に朝摘みの味が凄いとして人気ですので、出来るだけ早く行きたい所ですね。

 

住所は千葉県君津市大井1で、電話番号は0439323428です。

 

きせまめの感想

折角千葉でイチゴ狩りをするんだったら、「チーバベリー」を食べたい所ですが、「チーバベリー」を栽培していない園でも、土や栽培方法に並々ならぬ拘りがあったりして、時間が有れば全部制覇してみたい気持ちになります。

 

予約制と予約不可、開園時間等も微妙に異なりますので、公式サイトや電話等で調べてから楽しんで来て下さいね。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ