さくらんぼ狩りのシーズン前に確認する事

<スポンサーリンク>
さくらんぼ狩りのシーズン前に確認する事

さくらんぼ狩りをする場合は、その「さくらんぼ」が「極早生種(ごくそうせいしゅ)」「早生種(そうせいしゅ)」「中生種(ちゅうせいしゅ)」「晩生種(ばんせいしゅ)」「極晩生種(ごくばんせいしゅ)」の内のどれかによって、シーズンが少し異なります。

基本的に、極早生種は、6月の上旬頃から、早生種は、7月の上旬頃からがさくらんぼ狩りのシーズンです。

 

中生種は、7月の中旬頃から、晩生種は、7月の下旬頃から、極晩生種は、8月の下旬頃からがさくらんぼ狩りのシーズンです。

もちろん、その年の気候や成長度合いによって多少異なります。

 

極早生種と早生種のさくらんぼ

「山形美人」「花駒」「豊錦」「紅香」「紅さとう」

「紅さやか」「黒佐藤錦」「香夏錦」「小夏」「桜頂錦」

 

「盛夏錦」「瑞光」「正光錦」「おばこ錦」「まさみ」

「セネカ」「レッドグローリー」「ジューンブライド」「ジャポレー」

 

中生種のさくらんぼ

「佐藤錦」「選抜系佐藤錦」「(製作者の苗字)系佐藤錦」

「紅真珠」「高砂」「光麗」「花笠錦」「夕紅錦」「北光」

 

「紅夢鷹」「月山錦」「寿錦」「大紫」「東香錦」

「幸福錦」「八興錦」「紅きらり」「弘寿」「おりひめの季節」

「羽陽ことぶき」「ジャンボ錦」「ダイアナブライト」

 

「選抜系」「(製作者の苗字)系佐藤錦」は、日本で一番人気で多い佐藤錦を製作者が選んで育てた品種で、様々な種類が存在します。

 

晩生種と極晩生種のさくらんぼ

「紅秀峰」「紅てまり」「早生水門」「水門」「北光」

「南陽」「選抜系南陽」「陽峰」「高陽峰」「貴黄」

 

「大桜錦」「大将錦」「出羽錦」「天香錦」「さがえ」

「さおり」「夢あかり」「ナポレオン」「選抜系ナポレオン」

 

「ジャイアントキング」「サミット」「ゴールドキング」「レーニア」「ブルックス」「ピング」

 

それぞれのさくらんぼのシーズン

日本のさくらんぼ狩りで一番人気が高いのは、「佐藤錦」系の品種で、片親が「佐藤錦」の交配種も人気です。

また、最近では、海外からの「南陽系さくらんぼ」や「アメリカンチェリー」も大ぶりが多くて人気で、「中国系さくらんぼ」も美味しい品種が多いです。

 

特に果物の中でも、さくらんぼは繊細で、「保存期間が短い」事でも有名な果物の一つで、毎年、収穫のシーズンに突入すると、「さくらんぼ狩り」の方で大変賑わいます。

出来るだけ、さくらんぼの粒が大きくて弾力が有り、発色の良い物を選んだ方が良いです。

 

是非、期間限定の美味しさを楽しんで下さい。

さくらんぼ狩りの時期「山梨の大人気9園」」の記事も参考にしてみて下さい。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ