蔵王温泉スキー場へのアクセスと周辺宿泊施設に関して

<スポンサーリンク>
蔵王温泉スキー場へのアクセスと周辺宿泊施設に関して

蔵王温泉スキー場のアクセスは、車や電車、専用バス等が主で、スキーやスノーボードで使い切った身体を癒やす「温泉」も堪能出来るのが魅力です。

国内有数のスキー場のメッカとも言え、特に最上部エリアの「樹氷原コース」は、世界中のスキーヤーの憧れでもあります。

 

当記事では、蔵王温泉スキー場へ行く場合の「車」「電車」「空港」「専用バス」でのアクセス方法について説明させて頂きます。

 

蔵王温泉スキー場の所在地について

住所は「山形県山形市蔵王温泉708−1」に有り、近隣には沢山の宿泊施設が有りますので、予算や目的に合わせて選ぶ事が可能です。

>>「蔵王温泉スキー場」の近隣宿泊施設はこちら

 

 

蔵王温泉スキー場への車のアクセス方法

「東北自動車道・村田ジャンクション」経由で利用される事が多いと思います。

「東北自動車道・村田ジャンクション」でしたら、①「山形蔵王インターチェンジ」から②「西蔵王高原」を経由します。

 

もう一つは、①「山形蔵王インターチェンジ」から、②「国道13号」を経由するアクセス方法も有ります。

 

蔵王温泉スキー場への電車のアクセス方法

大きく分けて「関東方面」「東北方面」を経由して来られる事が多いと思いますが、目的地は「山形駅」を目指して頂き、「山形駅」から「バス」に乗車して頂きます。

「関東方面」でしたら、「山形新幹線」を利用し、「東北方面」でしたら、「JR仙山線」を利用します。

 

蔵王温泉スキー場への空港からのアクセス方法

大きく分けて「羽田空港」「伊丹空港」「山形空港」「仙台空港」を経由して来られる事が多いと思います。

「羽田空港」か「伊丹空港」であれば、「山形空港」へ向います。

 

「山形空港」から「蔵王温泉スキー場」へのアクセスは、「山形駅」へ向い、「山形空港ライナー」もしくは「バス」に乗車して頂きます。

「山形空港ライナー」の場合は、「乗り合いタクシー」を利用しますが、「予約」が必要ですので、注意が必要です。

 

「仙台空港」を利用される場合は、「仙台駅」から「山形駅」へと向かうか「バス」を利用して頂きます。

 

蔵王温泉スキー場への専用バスからのアクセス方法

基本的に利用される駅か空港から利用出来る「予約制バス」を予約して頂く必要が有ります。

>>蔵王温泉スキー場へのバス予約はこちら

 

きせまめの感想

cropped-136086-e1449916896970.png

シーズン中の「蔵王温泉スキー場」は混雑しますので、遠方から来られる場合は、出来るだけ早めに予約し、時間に余裕を持って行動した方が確実ですし楽です。

折角の休日が「しんどい思い出」で埋まってしまうのは悲しすぎます。

 

ちなみに、「蔵王温泉」の「温泉の湯」は、白濁した乳白色ですが、湯が湧き出た瞬間は無色透明で、空気に触れる事によって乳白色に変化しますので、面白いです。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ