淀川花火大会2018の有料席や穴場、最寄り駅や場所に関して

花火

淀川花火大会(なにわ淀川花火大会)も、今年2018年で記念すべき第30回なんですね。 40万人以上が集まる屈指の大人気花火大会ですので、もっと歴史が長いと思っていたのですが、ここまでの知名度を上げるに至った創意工夫や努力・・・

猪名川花火大会2018の穴場は?最寄り駅等の場所と駐車場情報

花火2

猪名川花火大会は、大阪の池田市と兵庫県の加西市の間を流れている猪名川で開催されます。 池田市と加西市と言う、2ヶ所の違った県による合同花火大会と言う点も珍しい気がします。   1948年ごろに始まった花火大会で・・・

神戸花火大会2018の有料席や穴場、駐車場や時間について

花火

神戸花火大会(みなとこうべ海上花火大会)は、現在は神戸港メリケンパーク沖で打ち上がりますが、元々、1971年ごろにポートアイランドのコンテナバースで花火が打ち上げられたのが始まりみたいです。 特に今年2018年は、兵庫県・・・

諏訪湖花火大会2018の有料観覧席と穴場、駐車場に関して

花火

諏訪湖花火大会の特徴は、何と言っても40000発と言う他に類を見ない圧倒的な数の花火では無いでしょうか? 毎年、50万人が訪れると言われていますので、本当、全てのスケールが桁違いと言った感じですね。   立地的・・・

足利花火大会2018の駐車場や穴場、交通規制に関して

花火2

足利花火大会は、1903年頃から始まったと言われいますので、北関東で1番歴史が長い花火大会の一つです。 今年2018年で114年目、本当に凄いですよね。   歴史の長い花火大会は、どこか古ぼけたと言うか、趣が有・・・

熊谷花火大会2018の穴場や駐車場、有料席や場所取り等

花火2

熊谷花火大会は埼玉屈指の花火大会の一つで、立地的にも見晴らしが良い場所が多く、打ち上げ花火が本当に綺麗に見えるのも特徴だと思います。 毎年、埼玉で1番多くの人で賑わう戸田橋花火大会程では無いとは言われていますが、それでも・・・

筑後川花火大会(2018)穴場と駐車場、会場アクセス等

花火

筑後川花火大会は、1650年ごろ、久留米2第藩主「有馬忠頼」公が、久留米市の水天宮に社殿社地を寄進した時、落成の為に花火を奉納した「水天宮奉納花火大会」が始まりだと言われています。 現在の名称は、1965年ごろに変更され・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ