小学校入学準備品リスト「永久保存版」

<スポンサーリンク>
小学校入学準備品リスト「永久保存版」

「小学校入学準備品リスト」で更に「永久保存版」ときせまめは大きく出ましたが、日本全国でそこまで入学準備品に大きな変わりは有りませんので、まとめました。

もちろん、地域性も有りますので、「入学準備品」に足りない物や必要の無い物も有ると思いますが、その時は報告して頂けると修正します。

 

大切なお子様が小学生へ上がる期待も膨らむ季節になると、同時に色々な不安も膨らむ頃だと思います。

きせまめの友人が不安だったのは、圧倒的に「書類」「準備品」への不安だったみたいです。

 

次に多い不安や悩みは、「お弁当」「入学式服装」「手作り必須品」だと言われています。

今記事では、「小学校入学準備品リスト」を可能な限り全てまとめさせて頂いたつもりですが、小学校によっては、「指定品」も有りますので、申し訳有りませんが、そこは柔軟に対応して頂きたい所です。

 

また、その人の考え方によって、小学校入学準備リストは少し異なる場合は有りますが、その場合は、参考程度に留めて頂けると良いと思います。

 

小学校入学準備には何が必要?

小学校入学準備には、大きく分けて「書類」「家具」「ランドセル」「親子スーツ」「細々としているが必要な物」等の親が入学式までの間に準備する物。

他には、「自宅学習に必要な物」「通学に必要な物」「小学校内で使用する物」「給食に必要な物」等が必要だと言われています。

 

もちろん、小学校入学準備品で全てでは無く、入学後に必要となる物「買い置き系の備品」「日用品の中で捨てずに置いておくと便利な物」も有ります。

特に小学校は「無くした」「間違えて持ち帰えられた」「悪意の無い盗難」「壊れる」のは日常茶飯事だと言われていますし、一つ一つ気にしていたら、精神的にやられてしまいます。

 

ある程度は仕方無い事と我慢が必要ですので、そこまで高価な物は考えものだと言われています。

高学年になっても使用出来る物でしたら、あらかじめ多目に購入しておくのも手だと思いますし、最近ではインターネット通販で安くて早く手に入るので便利です。

 

小学校入学準備「書類」「家具」

入学準備に必要な「書類」「家具」については、過去記事「入学準備はいつから?各種詳細とカレンダー」にも詳しくまとめていますが、「入学通知」「環境調査」「連作先」「健康調査」等の書類が郵送されます。

その記事内で勉強机や椅子等の「家具」、卒園式と小学校入学式に必要な「親子スーツ」にも触れさせて頂いています。

 

小学校入学準備「細々としているが必要な物」

●「入学式の服以外の行事用の服」

●「遠足等で使用するリュック」

●「遠足等に使うシート」

●「水筒」

●「水泳用水着と帽子」

●「バスタオル」

●「水着やバスタオルを入れるバック」

●「ネームシール系」

●「衣類用のゴム・ボタン」

●「ファイル・フォルダー」

●「油性マジック」

●「学校から配られた書類等に押すようのハンコ」

●「親用の上履き」

等です。

 

小学校入学準備「自宅学習に必要な物」

●「えんぴつ削り」

●「ペン立て」

●「ファイル・バインダー」

●「油性ペン」

●「ものさし」

 

小学校入学準備「通学に必要な物」

●「通学に使用する服」

●「手提げカバン」

●「通学や行事に使用する帽子」

●「通学に使用する靴」

●「靴下」

●「名札」

●「雨ガッパ」

●「傘」

●「長靴」

●「ハンカチ」

●「ティッシュ入れ」

 

小学校入学準備「小学校内で使用する物」

●「小学校施設内で使用する上靴と入れる袋」

●「体操服と帽子、シューズと入れる袋」

●「学習帳」

●「小学校内で使用するフェルトペン」

●「道具箱(色鉛筆・クレヨン)(ハサミ・ノリ)(工作ボンド)」

●「セロハンテープ」

●「さんすうセット」

●「座布団・カバー」

●「お掃除用雑巾」

 

小学校入学準備「給食に必要な物」

●「エプロン・ナフキン・マスク」

●「お箸・お箸入れ・歯ブラシ・コップ・歯ブラシコップ袋」

●「給食に必要な物を入れる袋」

 

小学校入学準備「買い置き系の備品」

●「学習帳の予備」

●「のりの詰め替え用」

●「セロハンテープの予備」

●「工作用ボンドの詰め替え用」

●「鉛筆」

●「油性マジック」

 

小学校入学準備「捨てずに置いておくと便利な物」

夏休みの工作等には、日常的に出る不用品を取っておくと便利な場合が多いです。

●「ペットボトルキャップ」

●「牛乳パック」

●「サランラップ・アルミ保冷剤の芯」

●「要らなくなった衣類」

●「ダンボール」

●「ゼリー容器」

●「ヤクルト容器」

 

等が便利な場合が有りますので、日頃から意識しておくと便利です。

と言っても、収納スペースが大変な事になる場合は、適当な量で止めておいた方が良く、物置の奥だと「カビ臭い」し直射日光が当たると劣化する場合が有りますので、余裕が有ればで構わないと思います。

 

きせまめの感想

一度リストアップしてみると頭の中で整理しやすいと思いますが、軽く眺めてみるだけで気分が憂鬱になりそうです。

きせまめもリストアップしている時に、意識が少し「ふらっ・・・」と来ました。

 

一度に揃えようとすると大変過ぎますので、時間が有る時に買える物は買ってしまうのが良いかと思います。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ