羊山公園芝桜の渋滞と混雑を避ける心構え

<スポンサーリンク>
羊山公園芝桜の渋滞と混雑を避ける心構え

羊山公園へ車で行く場合、実質2種類の国道しか選択肢が有りませんので、芝桜の見ごろを迎える時期には長距離に渡る渋滞が目立ち、非常に混雑してしまいます。

混雑を避けたい場合は、駅から徒歩20分前後必要ですが、「電車」の利用が良く、少々渋滞したとしても「車」を利用する場合は、「無料シャトルバス」の利用が確実です。

 

渋滞する羊山公園への車ルート

羊山公園の芝桜の丘へ車で行く場合

 

◯「関越自動車道花園インターチェンジ」→「国道140号線」→「皆野寄居バイパス」→「道の駅ちちぶ」→「羊山公園」

◯「圏央道狭山日高インターチェンジ」→「国道299号線」→「道の駅果樹公園あしがくぼ」→「羊山公園」

 

同じ「国道299号線」を通りますが、

◯「関越鶴ヶ島インターチェンジ」→「国道299号線」→「道の駅果樹公園あしがくぼ」→「羊山公園」

 

この2種類の国道しか無く、特に「圏央道狭山日高インターチェンジ」を選択した場合、羊山公園への道は、「国道299号線」の一本道しか有りません。

1本の道に全国各地から桜芝目当ての車が吸い寄せられるように集まりますので、渋滞が悪化してしまった場合は、20キロメートル以上の渋滞も記録された年が有った位です。

 

羊山公園の近隣駐車場の混雑は有名です

芝桜の見ごろを迎えた時期になると、羊山公園周辺の駐車場は大変混雑し、殆ど車は動きません。

期間中は羊山公園は朝の8時から開かれていますので、混雑の酷さを知っている方は、朝から近隣駐車場に並ぶ時も有ります。

 

また、羊山公園は、芝桜の見ごろを迎えた頃に「車両通行規制」を行いますので、その渋滞、混雑具合の想像は難しく無いと思います。

少しだけ離れた場所に「まちなか巡回無料シャトルバス」が来る場所

ただ、「まちなか巡回無料シャトルバス」を使用する場合は、「秩父駅」経由のシャトルバスは「行き」は有りませんので、注意が必要です。

 

電車なら混雑も渋滞も有りません

◯「秩父鉄道」→「御花畑駅」から徒歩で「羊山公園」

◯「西武鉄道」→「西武秩父駅」から徒歩で「羊山公園」

 

羊山公園の入園料は、桜芝開花時期は有料ですので、「御花畑駅」「西武秩父駅」でも購入する事が可能です。

 

羊山公園芝桜の常連の朝は早い

羊山公園は、朝の8時から入園出来ますので、一度でも渋滞や混雑を体感してしまった方は、開始時間辺りにも既に着いています。

逆に最悪なのは昼頃で、国道沿いに25キロメートル以上の渋滞なんて年も有りました。

 

羊山公園「芝桜の丘」の開花と知りたい事」の記事も参考にしてみて下さい。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ