しだれ桜の名所、関東「東京で人気の場所」

<スポンサーリンク>
しだれ桜の名所、関東「東京で人気の場所」

しだれ桜で有名な関東の主要名所は、「東京」でしたら、「上野恩寵公園」「新宿御苑」「北の丸公園」

「靖国神社」「井の頭恩賜公園」「六義園(りくぎえん)」

 

「小石川後楽園」「増上寺・芝公園」「飛鳥山公園」

「代々木公園」「小石川後楽園」「播磨坂さくら並木」

 

「多摩森林科学園」「水元公園 さくら堤」「錦糸公園」

「法明寺」「染井吉野記念公園」「都市農業公園(足立区)」

だと言われています。

 

 

東京のしだれ桜の名所

◯「上野恩寵公園」

「上野公園」とも呼ばれ、桜の名所としての知名度は高く、しだれ桜も有ります。

 

◯「新宿御苑」

60種類以上の桜を楽しむ事が出来、公園自体が広く、様々な種類の庭園や広場が有るのも魅力です。

 

◯「北の丸公園」

重要文化財の「田安門」が有り、近くは「靖国神社」も有り、関東でも人気の観光スポットです。

特に「竹橋」周辺のしだれ桜が名所にもなっています。

 

◯「靖国神社」

色々な方面から話題になりますが、桜の名所としても有名で、開花予想等に利用される「標準木」が存在します。

400本以上も有り、関東の名所の中でも、特に夜桜が綺麗だと人気です。

 

◯「井の頭恩賜公園」

「井の頭池」を取り囲むような形で、しだれ桜を含め、様々な桜を楽しむ事が出来、「日本さくらの名所100選」にも選ばれている位で、関東でも人気です。

 

◯「六義園(りくぎえん)」

東京でも有数のしだれ桜の名所の一つで、樹齢70年以上のしだれ桜も有ります。

桜の本数自体は他の関東の名所よりは少ないですが、しだれ桜の名所として人気です。

 

◯「小石川後楽園」

水戸徳川家の屋敷として有名で、樹齢60年以上のしだれ桜が有り、東京のしだれ桜の名所としては、「六義園」と同じ位有名です。

 

◯「増上寺・芝公園」

徳川家の菩堤寺としても有名で、東京タワーも見る事が出来ます。

 

◯「飛鳥山公園」

江戸時代から続く桜の名所の一つで、日本最初の公園の一つです。

 

◯「代々木公園」

約800本以上の桜を楽しむ事が出来、しだれ桜や桜のシーズン中でもそこまで混雑しない名所としても有名です。

 

◯「小石川後楽園」

「ソメイヨシノ」の学名「Prunus x yedoensi s」を名付けた「松村任三」さんが初代園長を任された「小石川植物園」も有名です。

 

◯「播磨坂さくら並木」

樹齢70年のソメイヨシノも有り、しだれ桜も楽しむ事が出来ます。

しだれ桜を楽しむ場合は、散歩がてら楽しむ方が良く、立地的に場所取りが大変な名所です。

 

◯「多摩森林科学園」

国の天然記念物のクローンや江戸時代から伝わる品種も楽しむ事が出来、国内最大級の桜の品種量をほこります。

 

◯「水元公園 さくら堤」

「徳川吉宗」が築かせた事でも有名で、750本以上の桜を楽しむ事あ出来ます。

 

◯「錦糸公園」

関東と言うよりは、東京周辺にお住まいの方に人気の桜の名所の一つでしたが、東京スカイツリーも眺める事が出来るようになってからは、知名度も上がって来ています。

 

◯「法明寺」

江戸時代から桜の名所として有名で、周囲のロケーションも良くて人気です。

 

◯「染井吉野記念公園」

しだれ桜が1本のみ咲いている事でも有名な桜の名所です。

 

◯「都市農業公園(足立区)」

しだれ桜も含め、49種類以上の桜が楽しむ事が出来、「ヤエザクラ」「ソメイヨシノ」と、桜のシーズンはずっと楽しめるように植えてあります。

 

以上が、関東地方の東京周辺で「しだれ桜」が綺麗な名所です。

もし、間違えやオススメの場所が有れば、訂正します。

 

しだれ桜の名所【関東】「埼玉」「千葉」」の記事も参考にしてみて下さい。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ