さくらんぼ狩りの時期と北海道人気9園

<スポンサーリンク>
さくらんぼ狩りの時期と北海道人気9園

北海道のさくらんぼ狩りの時期は、6月の下旬頃から8月の上旬頃まで開催されている場所も有りますが、その「園」に存在する品種や、その年の出来によって左右されていまいます。

 

北海道の人気さくらんぼ狩りスポット

◯「よこやま果樹園」

北海道網走市字中園358ー6(0152ー48ー2942)に有り、営業時間は朝の8時から「日没」までで、大人700円・子供300円、お休みは「不定休」ですので、事前確認が必要です。

さくらんぼ狩りの時期は、7月の中頃から下旬頃までで、「ブルーベリー」「プラム」も時期になると楽しむ事が出来ます。

 

◯「中西さくらんぼ園」

北海道芦別市上芦別町461ー6(0124ー23ー0658)に有り、営業時間は朝の8時から夕方6時までで、大人1000円・子供700円、6月の下旬頃から8月中旬頃まで開催されている「さくらんぼ狩り」の時期は無休ですが、「要予約」ですので、注意が必要です。

雨除けテントも有りますので安心です。

 

◯「谷観光農場」

北海道北斗市向野144−5(0138ー77ー6843)に有り、営業時間は朝の10時から夕方4時までで、大人1000円・子供800円、お休みは「不定休」ですので、確認してから行く方が良いと思います。

さくらんぼ狩りは7月の上旬から下旬頃までで、「いちご」「トマト」「とうもろこし」「枝豆」「プラム」「プルーン」「ジャガイモ」「ぶどう」「メロン」「スイカ」「かぼちゃ」も時期に入ると楽しめます。

 

◯「観光農園原田園」

北海道仁木町南町5ー56(0135ー32ー2280)に有り、営業時間は朝9時から夕方4時までで、大人1000円・800円、お休みは「不定休」ですので、問い合わせが必要です。

さくらんぼ狩りは6月下旬から7月下旬頃までで、「ぶどう」「プルーン」も時期に入ると楽しめます。

 

◯「築城果樹園」

北海道七飯町鳴川4ー297(0138ー65ー4763)に有り、営業時間は朝9時から夕方5時までで、価格は「変動制」で、さくらんぼ狩りの時期は7月の上旬から下旬頃までです。

人気も高く、電話で事前に確認しておいた方が確実で、「桃」「プラム」「ブルーベリー」も時期になると楽しむ事が出来ます。

 

◯「山中果樹園」

北海道旭川市神居町西丘147−1(0166ー72ー2457)に有り、営業時間は朝の8時から夕方の5時までで、大人1000円・子供600円、7月の上旬から下旬頃までのさくらんぼ狩りの時期は無休で開園して頂いていますが、「要予約」ですので、注意が必要です。

雨天も可能で、時期に入ると「りんご」「プルーン」も楽しむ事が出来ます。

 

◯「大橋さくらんぼ園」

北海道芦別市上芦別町469(01242ー3ー0854)に有り、営業時間は朝の9時から夕方の5時までで、大人1300円・子供1000円、7月上旬頃から8月下旬頃までさくらんぼ狩りが楽しめ、時期中は休みは有りません。

黄色く美味しい「月山錦」が目的の場合は、「要予約」ですので、注意が必要です。

 

◯「さくらんぼ山観光農園」

北海道仁木町南町9−138(0135ー32ー2285)に有り、営業時間は朝の8時から夕方の5時までで、大人1100円・子供900、さくらんぼ狩りの時期は6月下旬頃から8月上旬頃で、開催期間中は「不定休」なので注意が必要です。

「プラム」「梅」も時期になれば楽しむ事ができます。

 

◯「網走観光フルーツ園」

北海道網走市天都山223(0152−43ー4560)に有り、営業時間は朝の9時から夕方の5時までで、大人1000円・子供800円、7月の上旬頃から8月の下旬頃までさくらんぼ狩りが楽しめ、年中無休ですが、「予約優先」ですので、注意が必要です。

開演100年以上の歴史と安心感が有り、「プラム」「梅」も時期になれば楽しむ事が出来ます。

 

さくらんぼ狩りの時期と札幌人気スポット」の記事も参考にしてみて下さい。

 

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ