千歳航空祭2018の駐車場や穴場は?アクセスや予行の情報等

<スポンサーリンク>
小松基地航空祭のスケジュールと事前訓練飛行

千歳航空祭は、今年2018年で61回目、去年は記念すべき60回目でしたので、凄く盛り上がった事も話題になりました。

去年は60回記念で6万人以上来たと言われていますので、今年も楽しみですね。

 

本当に年齢や性別を問わず、沢山の人が来ていました。

もちろん、私のように、避暑と雰囲気だけ楽しみたい方、男の子のお子様が居られる方、「本当に好きなんだろうな・・・」と言う雰囲気を醸し出している方、「何か近くで中途半端な事を言うと大変な事に・・・」と言う空気が流れている方まで、本当に幅広い層が来ている印象でした。

 

私達のように観光ついでに来る方にも最適な時期に開催されますので、是非、旅行プランに組み込んでみて下さいね。

当記事では、2018年の千歳航空祭に関しての情報、駐車場や穴場、アクセスや予行について説明させて頂きます!

 

2018年の千歳航空祭について

今年2018年の千歳航空祭は、7月22日の日曜日に開催されます。

会場の開放は9時〜15時、プログラムが終了するのは、14時20分ごろです(開門自体は朝6時30分ごろ)

 

また、千歳航空祭では、様々なイベントも用意されていますので、どのような方でも楽しめるように配慮して頂いているのが嬉しいですね。

お父さんとお兄ちゃんが飛行機が好き、お母さんと妹ちゃんは当然興味無し・・・つまらない空気が流れそうな時、助かる人も多いのでは?

 

▲ちびっこ救出大作戦 9時40分〜14時

▲キッズトレイン 9時〜15時

▲装備品展示 9時〜15時

▲北部航空音楽隊演奏 11時45分〜13時

▲和太鼓演奏 11時45分〜13時

 

他には、お土産も結構用意されている売店や出店等も有りますので、色々見て下さいね。

私は本州ですので、夏にしか行った事が無いのですが、本当に気持ちが良い気温で、空気からして全然違う気がします。

 

ツアーのプランに組み込まれた時に利用したのですが、ずっと昔から毎年来ていると話されている方が居られるのも理解出来ます。

確か、毎年スケジュールに若干の変更が有ると言われていますので、公式サイトの情報公開を待つしか無さそうですね。

 

一応ですが、

▲オープニングセレモニー 9時ごろ

▲オープニングフライト 9時ごろ

▲避難訓練 9時10分ごろ

▲対地攻撃・航空射撃 9時40分ごろ

▲大編隊降下飛行 10時ごろ

▲異種機編隊飛行 10時10分ごろ

▲F-15機動飛行 10時15分ごろ

▲政府専用機降下飛行 10時40分ごろ

▲F-16曲技飛行 11時15分ごろ

▲政府専用機見学ツアー 12時30分ごろ

▲ブルーインパルス6機 13時40分ごろ

 

プログラム内容には変更が有る可能性が高いと思いますが、大まかな時間等は、去年2017年はこのような感じでした。

あと、千歳基地に再入場する際、保安質検査室を通る必要が有りますので、途中退場、再入場はしない方が良いと思います。

 

千歳航空祭の駐車場について

▲千歳基地内駐車場(要駐車券)

▲千歳基地外東側臨時駐車場(要駐車券)

▲キリンビール臨時駐車場

 

例年であれば、千歳基地内駐車場も利用可能でしたが、今年2018年は、国道36号線が工事ですので、利用不可です。

恐らく、2018年だけの話ですので、今年は、東側もしくは西側の千歳基地外側臨時駐車場、キリンビール臨時駐車場を利用した方が良いと思います。

 

例年通り、他に臨時で駐車場を2箇所用意して頂けると思いますが、臨時駐車場では、「駐車券」が必要になる所と必要が無い所が有ります。

簡単に言うと、千歳基地関係の駐車場を利用する場合、駐車券が必要です。

 

今年は、基地内の駐車場が利用出来ませんので、もしかしたら、千歳基地外の西と東の両方の駐車場が開放されると言う噂も有りますが、公式情報を待ちましょう。

駐車券は、千歳基地の公式サイトで募集されますので、必要事項や募集時期等を確認して頂き、郵便往復はがきで応募するしか有りません。

 

駐車券は、事前に応募する事でしか入手出来ませんので、いきなり行っても門前払いです。

特に今年は、千歳基地内駐車場は使用出来ませんので、倍率は非常に高いと思います。

 

毎年、6月1日ごろに各種情報公開が解禁になります。

千歳基地公式サイト>>http://www.mod.go.jp/asdf/chitose/

 

もし、駐車券の応募を忘れてしまったり、急に千歳基地航空祭に行けるようになった方は、キリンビール臨時駐車場を利用すると良いと思います。

地図を確認すると分かるのですが、結構距離が有りますよね・・・ですが、ちゃんと臨時バス停が用意されていますので、ご安心下さい。

 

キリンビール臨時駐車場から千歳基地まで、臨時バス利用で25分位で到着する事が出来ますが、変更等が有る可能性も有ります。

臨時バスの運行時間(30分間隔)

 

▲行き 7時〜13時

▲帰り 11時30分〜16時30分

片道大人210円 子供110円

 

他には、有料駐車場を利用するのも一つだと思います。

 

▲千歳市グリーンベルト地下駐車場

312台 7時〜22時 1時間移行30分毎50円

最寄り駅は、千歳駅です。

 

他にも、千歳駅周辺、千歳航空祭最寄り駅の南千歳、島松駅、恵庭駅周辺にも有料駐車場は有ると言われています。

基本的に千歳線の駅周辺で有名駐車場を探し、南千歳駅で下車、シャトルバスを利用するのがスムーズだと思います。

 

千歳航空祭の穴場について

個人的には、整理券や有料席等は存在しませんので、千歳航空祭は、普通に参加しても十分に楽しむ事が出来ると思っています。

ですが、混雑は大嫌いで、ドライブがてらと言うか、もっと気軽に楽しむだけで十分だと思う方は、穴場も良いとは思います。

 

▲ノーザンホースパーク

こちらは、ノーザンホースパークメインで、おまけ的に千歳航空祭を楽しみたい人向けの穴場です。

全てのプログラムを観る事が難しいですが、主役とも言えるブルーインパルスは観れると言われています。

 

詳細等は、ノーザンホースパークに直接質問した方が早そうですね。

 

▲千歳青葉公園

一番有名な穴場(?)だと思いますが、過去にトラブルが有ったからなのか、千歳航空祭当日は、閉鎖された年も有ると言われています。

千歳青葉公園周辺にも公園は有りますので、閉鎖されている場合は、他の公園を利用するのも一つだと思います。

 

千歳航空祭へのアクセス

最寄り駅は、南千歳駅で、そこから千歳基地外東側臨時バス停へ向い、臨時シャトルバスを利用して来られる方が一番多いと思います。

南千歳駅から臨時バス停へは、10分位で到着出来ますし、シャトルバスから千歳基地へは15分位で到着します。

 

シャトルバスの運行時間

▲行き 7時〜13時

▲帰り 13時30分〜16時30分

片道大人210円 子供110円

 

車で来られる場合、札幌方面か千歳空港から来られると思います。

札幌方面から来られるのであれば、

▲道央自動車道

▲千歳IC

▲道央自動車道道道75号線

の順番で来られる方が多いです。

 

千歳空港から来られるのであれば、

▲国道36号線

▲平和交差点

の順番で来られると思います。

 

千歳航空祭の予行演習に関する情報

結構人気が高いと言われていて、私も一度は行ってみたいとは思っていますが、毎年、千歳航空祭の前日に予行演習が行われていると言われています。

ですので、今年2018年であれば、7月21日の土曜日に予行演習が行われる筈です。

 

当然、千歳基地に入る事は出来ませんが、十分に観る事も出来ますし、凄いカメラで陣取っている人も居るとは聞きます。

 

千歳航空祭のまとめ

当記事は、少しでもお役に立てましたでしょうか?

今年は、工事の関係で、千歳基地内の駐車場が使用出来ませんので、本気で観たい方は、駐車券の事前申し込みは必須ですね。

 

最寄り駅は南千歳ですが、千歳駅に来たら、千歳アウトレットモーツ、サッポロビール工場等、本当に沢山の魅力的な施設等が有りますので、参考にしてみて下さい。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ