蒲郡花火の観覧スポットと駐車場に関して

<スポンサーリンク>
蒲郡花火の観覧スポットと駐車場に関して

蒲郡花火大会」の正式名称は、「蒲郡まつり納涼花火大会」で、「ラグーナ蒲郡花火ショー」とは異なります。

開催日時は、毎年7月下旬の土曜日・日曜日に開催され、近年では、25日土曜日・26日日曜日に開催されました。

 

蒲郡花火大会の花火打ち上げ時間は、夜の7時半から夜の9時頃迄を予定しています。

「電車」か「車」で迷う所だとは思いますが、「電車」は蒲郡花火大会終了と共に、川の流れのように人が駅に向いますので、ある程度理解して頂ければ問題は無いとは思います。

 

会場自体、「JR蒲郡駅」「名鉄蒲郡駅」から徒歩10分以内で到着する距離ですので、そこまで苦にはならない筈ですが、終電ギリギリに乗るのは避けた方が良い場合も有ります。

 

蒲郡花火大会が堪能出来るスポット

開催地は「蒲郡市民会館南側緑地・竹島ふ頭(愛知県蒲郡市栄町3−30付近)」の海上で打ち上がり、「竹島ふ頭」「蒲郡市民会館南側緑地」等に用意されている有料席が人気です。

コンビニやインターネット販売が行われていない為、比較的良い席を取り易いのも魅力だと思います。

 

有料席は、「蒲郡まつり応援賛助金」もしくは「蒲郡まつり協賛金」「蒲郡市ふるさと納税」を行う事によって入手可能となり、「1口4000円」が「応援賛助金」、「協賛金」が10000円以上からとされています。

蒲郡市ふるさと納税」に関しては、4月1日頃から6月下旬頃迄の間、1人5000円納税する事によって特別観覧スポットへの招待券を発行して頂けます。

 

蒲郡花火大会の無料観覧スポット

花火打ち上げ会場から少し距離がありますが、「とよおか湖公園」「竹島ふ頭周辺」「蒲郡クラシックホテル周辺」「竹島」「三ヶ根山」は、知る人ぞ知る無料観覧スポットです。

 

◯「とよおか湖公園(蒲郡市豊岡町曲り田110−262

◯「竹島ふ頭周辺(愛知県蒲郡市栄町1243)」

◯「蒲郡クラシックホテル(愛知県蒲郡竹島町15−1)」

◯「竹島(愛知県蒲郡市竹島町 竹島)」

◯「三ヶ根山(愛知県西尾市東幡豆町入会山)」

 

蒲郡花火大会の駐車場に関して

蒲郡市役所」「ボートレース蒲郡」等を中心に「無料駐車場」開放して頂いており、4000〜5000台は駐車出来る面積を確保して頂いています。

地元の方しか分からないような道で来られる方以外は、「東明音羽蒲郡インターチェンジ」から乗り、「音羽蒲郡道路」「三河湾オレンジロード」を走り、蒲郡花火大会会場付近の駐車場に駐められると思います。 

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ