今治おんまく花火大会の駐車場を探す前の注意点

<スポンサーリンク>
今治おんまく花火大会の駐車場を探す前の注意点

今治おんまく花火大会の「おんまく」は、「めちゃくちゃ」「いっぱい」「おもいっきり」等の方言から来ており、その言葉の意味らしく、県下最大規模の花火大会とも言えます。

祭りは2日間に渡り開催され、「今治おんまく花火大会」は、2日目に「愛媛県今治市天保山町」の「今治港防波堤」で、夕方6時半から夜9時半頃に打ち上げられます。

 

会場自体は、「今治港」「広小路」「銀座商店街」「本町商店街」を中心とした地域です。

今治おんまく花火大会には、「有料観覧席」が有りませんので、花火打ち上げ時間の夜8時の1時間前辺りには沢山の人で賑わいます。

 

夕方に差し掛かる頃になると場所の確保をされている方も多く、時間が許すようでしたら、場所取りは早めに行っておいた方が良いと思います。

今治おんまく花火大会当日は、周辺の小学校や小学校跡、全農えひめ様等、約1000台以上利用出来る駐車場を無料開放して頂いており、早めに場所を確保して頂けるのでしたら、基本的に有料駐車場を利用する必要は無いと思います。

 

ただ、打ち上げ時間1時間前等の混雑時に会場へ向かわれる場合は、駐車場が確保出来ない場合も有りますので、余裕を持って会場へ向かわれるのが理想だと思います。

 

今治おんまく花火大会の駐車場に関して

車で来られる方は、「西瀬戸自動車・今治インターチェンジ」もしくは、「今治小松道路今治湯ノ浦インターチェンジ」を利用して今治おんまく花火大会会場に向かわれる予定だと思います。

当日は今治おんまく花火大会だけでは無く、同時に祭りも開催されていますので、単純に1,5倍から2倍近くの観光客で賑わうと思います。

 

◯今治おんまく花火大会の臨時駐車場

どの花火大会の無料駐車場でも共通して言える事ですが、帰りの混雑具合を考えた場合、駐車場入り口付近に駐車した方が車を出しやすい場合も有ります。

 

●「全農えひめ(全農愛媛県本部」

愛媛県松山市南堀端町2番地3

●「今治小学校」

愛知県今治市南大門町2丁目5

 

●「日吉小学校」

愛知県今治市別名446−2

●「常磐小学校」

愛媛県今治市中日吉村2丁目6−55

 

●「別宮小学校」

愛媛県今治市別宮町5丁目1−7

●「城東小学校(廃校)」

愛媛県今治市東門町4丁目3番16号

 

今治おんまく花火大会の人気スポット

●花火打ち上げ会場今治港周辺

●今治市制50年記念公園

愛媛県今治市山路

 

●近見山展望台

愛媛県今治市近見町5丁目

 

●亀老山展望台

愛媛県今治市吉海町名

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ