下関海峡まつりの募集前に知っておきたい事

<スポンサーリンク>
下関海峡まつりの募集前に知っておきたい事

毎年5月3日頃に開催される下関海峡まつり「源平まつり」では、「平家」「源氏」「武将」「女官」「従者」のエキストラを無料から35000円位で募集しています。

募集開始時期は、毎年1月初めの5日頃から、4月中旬の15日頃までを予定しており、身長140センチメートル以上であれば、参加資格は有ります。

 

毎年人気が高く、募集日締め切りに関しては、応募数によって「早期締め切り」を検討する場合も有り、「抽選」になる年も有ります。

 

下関海峡まつりの衣装の価格は適正?

平家側であれば、「安徳天皇」「平和盛」「平教経」等の装飾等に手が込んでいる衣装は、35000円です。

次に高い衣装は、30000円、25000円、15000円、5000円と続き、「従者」の衣装代は無料です。

 

結婚式の「モーニング」や「和装」をレンタルする事を考えた場合、そこまで高いとは考えにくいです。

特に「カツラ」は、参加者専用の物を都度作り変えますし、甲冑や衣装の着付け師やヘアメイクアーティストも参加されます。

 

お子様を参加させる方、親子で参加させる方も多く、写真やビデオ等で、一生の思い出に残せて良かったと言う方も多く、リピート率も高いです。

 

下関海峡まつりでの演技内容

基本的に「平家」「源氏」側に別れて、市内を行進し、「源平合戦」を演じて頂き、「勝鬨(かちどき)」を挙げます。

「勝鬨」は、戦に勝利した時に全員で一斉にあげる勝利の声で、非常に盛り上がります。

 

例年であれば、朝の9時40分頃から下関海峡まつり「源平まつり」が開催され、「姉妹都市広場」「シーモール」「グリーンモール」「唐戸周辺」等で行われます。

その後、参加者全員は難しいですが、「船合戦」と呼ばれる海上演技に参加出来る場合も有ります。

 

下関海峡まつりの応募方法や資格

「下関商工会議所青年部」の公式サイトが有りますので、【題◯◯回しものせき海峡まつり「源平まつり」募集要項・武者参加申込書】を必要記入事項を明記した上で、FAXが利用出来る環境でしたら、「033ー222−4094」に送信して下さい。

 

メールで応募される場合は、ファイルをご自分のパソコンにダウンロードし、必要事項を記入した上で、「yeg@shimonoseki.cci.or.jp」に送信すると募集完了です。

電話での募集は行われておらず、FAXもしくはメールでの申し込みが基本です。

 

親子で登録した方が良い役、子供向きの役等が存在します。

下関海峡まつりの駐車場情報詳細と有料観覧」の記事も参考にしてみて下さい。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ