なばなの里イルミネーションの点灯時間と料金

<スポンサーリンク>
なばなの里イルミネーションの点灯時間と料金

なばなの里のウインターイルミネーションは、最近流行りの「プロジェクションマッピング」とは違い、全て「電球」を使用していますので、「迫力や存在感が違う」と言う意見が多く、日本全国のイルミネーションでも長年「1位」をあり続けています。

当記事では、なばなの里イルミネーションの「点灯時間」や「通常料金」、よりお得に利用する方法、混雑を避ける為の方法等について説明させて頂きます。

 

なばなの里イルミネーションの点灯時間に関して

「ウインターイルミネーション」は、毎年10月の下旬から5月の上旬頃まで長く開催されており、月によって点灯時間にバラつきが有ります。

その月によってイルミネーション点灯時間の大体の目安は有りますが、日が長い場合や日が短い場合は、時間調節がされているようです。

 

10月は5時25分頃

11月は5時5分から5時25分頃

12月は5時から5時10分頃

1月は5時10分から5時35分頃

2月は5時40分から6時5分頃

3月は6時10分から6時半頃

4月は6時半から6時55分頃

5月は7時頃

 

基本的に点灯時間は、閉園までですので、土曜・日曜・祝日であれば夜10時頃まで、平日であれば夜9時頃までです。

 

 

なばなの里イルミネーションの料金に関して

小学生以下のお子様以外は、一律料金「2100円」必要ですが、なばなの里内で使用出来る「金券1000円」が有りますので、売店等を利用するのであれば、入村料金1100円で利用する事が出来ます。

ただ、イルミネーション時は毎年混雑する事で有名ですので、「前売り券」を購入された方が良いと思います。

 

また、「近鉄電車・長島駅」から「なばなの里」までの直通バスも利用出来る乗車券と「入村割引券」がセットになった券も用意して頂いています。

「なばなの里イルミネーション近鉄電車&バス割引セットきっぷ」として販売されています。

 

割引券の販売期間は、毎年10月初旬から5月上旬頃までを予定しています。

◯「発駅から近鉄長島駅までの往復割引乗車券」

◯「近鉄長島駅前からなばなの里前往復割引乗車券」

◯「なばなの里への入村券」

◯「なばなの里の金券500円相当2枚」

が内容です。

 

なばなの里イルミネーションの混雑を避ける為に

公式でもアナウンスして頂いていますが、土曜・日曜・祝日は夕暮れ以降は大変混雑しますので、平日の来場を強く推奨されています。

土曜・日曜・祝日であれば、夜8時以降の利用を推奨されており、平日であれば、夜7時以降の利用を推奨されています。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ